Ayu's World

アメリカ生まれ、育ちでアメリカ東海岸プレップスクール出身者亜由の大学生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Facebook作りました。こちらアッドして下さい★リクエスト時に亜由ワからと一言お願いです。
Twitterもやっています。こちらです。



人気ブログランキングへ

Les Miserables #954

ついに観てきました!レ・ミゼ!!

Les Miserables
image via huffington post

私、レ・ミゼがミュージカルの中で一番好きで何回も観たことがあるのですが
映画版は初めて。しかもアメリカではクリスマス当日にオープンしたので当日は観に行けずで
本当にがっくりしていたのですがとうとう亜由母と行ってきました!
しかも10時台に行ったので二人で12ドル(笑)

とりあえず、やっぱり私はラッセルクロウが好きだと実感(笑)
大人の色気がむんむんでもうノックアウト(笑)
私、ミュージカルではジャベール(ラッセルクロウの役)が大嫌いなのですが今回は許せた(笑)
でもラッセルクロウも中年役になってしまったんだなあとちょっと微妙。

皆まあまあ歌唱力はあったのでそこはほっとしました。
一番駄目だったのが主役のヒュージャックマンだったりして(笑)でもまあ彼も普通に歌えていましたが。
アマンダサイフレッドは元から歌手なので当たり前ですが、アンハサウェイとラッセルクロウは驚いた!
私、本来アンハサウェイは苦手だったんですが今回で見直しました。凄いお上手でした!
歌も演技も表情も凄いすてきで娼婦役なんだけど思わずみとれた(笑)
フォンティーヌ役を見事にレ・ミゼバカの私でさえも満足するほど演じきってくれて何だか、もう・・・!

映画自体も凄いきれいで巧くできてて、普通なら「あれ?」てなるところもきれいに出来てて
結構満足できた映画でした。でも満足はしたけどそれ以上の何かはなかった感じ。
なんかMeets Expectations, but does not exceed itみたいな?
こう合格点だけど別に凄い良かったわけでもなく。

でもやっぱりレ・ミゼはレ・ミゼで。後半は大泣きしながら観ていました(笑)
レ・ミゼファンでも絶対に満足する映画です!それ以上の凄さはあんまりなかったけど。
だから成績をつけるならB+あたりかなあ。

そういえば皆さん、レ・ミゼの最後の戦争は有名なフランス革命ではなく1832年の6月反乱だったのはご存知でしたか?
私、本はずっと昔に読んでいただけなので知りませんでした〜。あはは。
映画が1815年から始まってるのを観て気づいた人です(笑)



まあとにかく、映画+レミゼ好きの方には絶対おすすめ!
ちょっと長めですが、観て損はないと思いますよ〜。

スポンサーサイト





ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Facebook作りました。こちらアッドして下さい★リクエスト時に亜由ワからと一言お願いです。
Twitterもやっています。こちらです。



人気ブログランキングへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayusworld.blog61.fc2.com/tb.php/954-94c5da85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。